Search

LUCE会 (5月)

LUCEさんでのワイン会

生ビール 前菜

今回は、ニュージーランドのワイン特集

ニュージーランドも人気ですよね〜

「クラギー・レンジ ソーヴィニヨン・ブラン テ・ムナ・ロード・ヴィンヤード」

クラギー・レンジ ソーヴィニヨン・ブラン

ソーヴィニヨン・ブラン ラベル ソーヴィニヨン・ブラン 斜め上

かすかに緑がっかた淡い色合い。

青っぽい、草やハーブの香りやグレープフルーツの香り。

味わいは、パイナップルなどの果実味もあり、酸味はしっかりと引き締め、ミネラル感もたっぷりで、ボディも豊か。

爽やかだけど厚みもあります。

ほのかな苦味も感じられ、しっかり辛口を感じられます。

後口に甘さが全く残らず、これからの季節にいいですよね〜

ニュージーランドといえば、白はソーヴィニヨン・ブランが有名ですよね〜

他の作り手のニュージーランドの白も飲みたくなります。

魚

次は、ワイナリーの「クラギー・レンジ テ・カフ ギムレット・グレーヴェルズ・ヴィンヤード」

クラギー・レンジ テ・カフ

テ・カフ ラベル テ・カフ 斜め上

濃い色合い。

ベリー系やカシス、黒い果実の香りにかすかにハーブっぽさも。

樽熟成も感じられます。

力強さを感じ、しっかりとしたタンニンと酸味があります。

フレッシュでまだまだ寝かせたら、エレガントさが増すのではないでしょうか

ぶどう品種はメルロー63% カベルネ・フラン13% カベルネ・ソーヴィニヨン9% マルベック9%

カベルネ・ソーヴィニヨンがもっと入っているかと思ってました

まだまだ未熟者です

パスタ 肉

最後は、同じワイナリーの「クラギー・レンジ ピノ・ノワール テ・ムナ・ロード ヴィンヤード」

クラギー・レンジ ピノ・ノワール

ピノ・ノワール ラベル ピノ・ノワール 斜め上

ニュージーランドの赤といえばピノ・ノワールが有名ですね。

ピノ・ノワールといえば、チェリーやストロベリーなどのチャーミングな香りのイメージがありましたが…

そのような香りもありますが、バラやミント、甘草のような香りがあります。

こちらも酸味がしっかりと感じられ、徐々に開いてくると、エレガントさも感じられます

デザート

あまり、家では飲むことの少ないニュージランドを満喫しました

いろんな発見はおもしろい

ごちそうさまでした!

是非ここを↓クリックして下さい。ブログランキングに参加中!ご協力お願い致します。

e38396e383ade382b0e383a9e383b3e382ade383b3e382b0e59fbae69cace38390e3838ae383bce38080e794bbe5838f2

 

 

 

コメントをどうぞ