Search

飯田ワインさんのワインを試飲させて頂きましたvol.2

お次は赤

フランス・南西部の「シャトー ド ファヨル ベルジュラック ルージュ」

シャトー ド ファヨル ベルジュラック ルージュ

カシスやフレッシュチェリーの香り。

ほど良いタンニンと果実味。ボディも程良くあり、重すぎない。

アタックはなめらかで、少しビターな印象を受けます。

個人的には「ベルジュラック」は好きです。

ボルドーのようなぶどう品種を使いながら、お値打ちですから

こちらも、メルロー86% カベルネ・フラン17% カベルネ・ソーヴィニヨン15%です。

とっても上手にまとまっております

お次は‥

チリの「テラノブレ カベルネ・ソーヴィニヨン レゼルバ テロワール」

テラノブレ カベルネ・ソーヴィニヨン レゼルバ テロワール

紫がかった赤。

最初に樽の香りが楽しめます。

フレンチオークで9ヶ月樽熟らしいのですが、樽の香りが心地よい。

少し焦がしたような香りもあります。

味わいにそれ程樽は感じませんが、フレッシュな果実味と酸味が楽しめます。

そして、その上のクラス

「テラノブレ カベルネ・ソーヴィニヨン グラン レゼルバ」

テラノブレ カベルネ・ソーヴィニヨン グラン・レゼルバ

この網が、高級感を出しております。

少し焦がしたような香り。チョコレート。

口あたりはスッーと入り、果実味がありながらタンニンもしっかりと感じます。

しかしタンニンはきめ細やか。

シッカリ酸味もあるので、フルボディながら飲めてしまうワインです

今回も美味しいワインをありがとうございました。

是非ここを↓クリックして下さい。ブログランキングに参加中!ご協力お願い致します。

e38396e383ade382b0e383a9e383b3e382ade383b3e382b0e59fbae69cace38390e3838ae383bce38080e794bbe5838f2

 

コメントをどうぞ