Search

展示会ご報告(日本酒編)

今回の展示会の日本酒の中では、燗にして美味しいお酒を探していらっしゃる方が多く感じました。

あるブースでは「賀茂鶴(広島)」を燗どうこにて提供。

これがとても評判でした。

「賀茂鶴 上等酒」!

e4b88ae7ad89e38080e8b380e88c82e9b6b4 

私も飲ませて頂きましたが、バランスが良く甘みを感じ、とても美味しかったです。

「賀茂鶴 本醸造 からくち」も人気でした。

e8b380e88c82e9b6b4e38080e69cace986b8e980a0e38080e3818be38289e3818fe381a1 

「櫻正宗 焼稀 生一本」!

e6abbbe6ada3e5ae97e38080e784bce7a880 

 「櫻正宗」さんの代表的なお酒です。

食中酒として燗でも冷でも美味しく頂けます。山田錦を使用。

「東光 純米 まろやか」!

e69db1e58589e38080e7b494e7b1b3e38080e381bee3828de38284e3818b 

こちらは問屋さんの展示会にてスタッフが見つけてきたお酒です。

初取り扱いながら、まろやかさとバランスの良さで好評でした。

「2010年燗酒コンテスト金賞」「みんなで選ぶ燗酒大賞準大賞」という経歴もあります。

 以前、勉強会に参加させて頂いたとき、「酒燗器」と「湯せん」で燗したお酒の飲み比べたことがあります。

これは同じ日本酒でも、全くの別物でした。

「酒燗器」で一瞬にして熱くしたお酒は辛さが増してキツイ味わいに感じましたが、「湯せん」でゆっくり温めたお酒はふくよかで甘みを感じました。

 是非、お酒を提供するときに燗の仕方も一工夫して頂けると、もっともっと日本酒好きな方が増えると思います。

今回の展示会で、日本酒に興味を持っていらっしゃる方が以前よりも増えたように感じました。

嬉しいですね。

ここを↓クリックしてね♪ ブログランクングに参加中!ご協力お願いします。

e38396e383ade382b0e383a9e383b3e382ade383b3e382b0e59fbae69cace38390e3838ae383bce38080e794bbe5838f2

コメントをどうぞ