Search

稲葉さんのワイン試飲!VOL.3

引き続き…

5本目は「コート・デュ・ローヌ ルージュ キュヴェ ソムロング ドメーヌ アンドレ・ブルネル」!

e383ade383bce3838cefbc86e382afe383abe38386e382a3e383a4e38383e382af 

しっかりとした濃い色合い。

完熟果実やジャムのような濃厚な果実の香り。

飲み口は柔らかく、まろやかなコク、バランスの良いタンニン。

甘みも少し感じる、よく熟した濃厚なワイン。

美味しくレベルが高いのがわかります。

グルナッシュ85% サンソー5% シラー5% ムールヴェードル5%

ロバート パーカーJr.氏が「普通のコート・デュ・ローヌというよりはむしろ高級なシャトー ヌフ デュ パプと取り違えました」と述べたほど。

6本目は「04’ ドメーヌ ド クルティヤック」!

ボルドー右岸のワインです。

メルロ70% カベルネ・ソーヴィニヨン20% カベルネ・フラン10%

とっても期待した1本でした…が…

ちょっと古酒になると、抜栓してから日がたつと劣化が早いんですよね~

香りもやや酸がたっており、恐らくエレガントな香りだったのだろうと想像させる樽のニュアンスが感じられます。

味わいも酸化気味でした…残念。

このワインは「ワインナート」の「特集ボルドー右岸のバリューワイン」でワイン専門家たちにより122本の中から第1位に選ばれた程のワイン。

2007年はパーカー氏が91点をつけたほどなんです。

もっと美味しい状態で飲みたかった…

つづく… 

ここを↓クリックして頂ければ嬉しいです!ブログランキングに参加中!ランキングUPにご協力ください!

e38396e383ade382b0e383a9e383b3e382ade383b3e382b0e59fbae69cace38390e3838ae383bce38080e794bbe5838f2

コメントをどうぞ